観光×デザイン×地図

地図は増刷を重ねるたびに「熟成」されていきます。地図情報の更新はもちろん、地図上に配置するイラストやピクト、全体の配色など、より洗練された表現を常に考えながら、バージョンアップしていきます。地図データのベースは緻密な構造の複合体のため大きく変えられませんが、色やパーツを変えることでその印象は大きく変わります。誰にでも「見やすく」「わかりやすい」というMUDの基本方針を守りながら、地図として、毎日眺めたいデザインを追求していきたいと思います。